龍公の言いたい放題

アクセスカウンタ

zoom RSS 自分の命は誰が守るの?

<<   作成日時 : 2014/08/22 07:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

広島の豪雨による土砂崩れ災害に関して。役所が避難勧告を出すのが遅れたとか。首相がゴルフをやっていて云々とか、相変わらず左翼マスコミやバカ野党がうるさいが、普段は命を守るはずの、例えば自衛隊について批判的だったり、街の監視カメラに関しては個人へのプライバシー侵害だとかいってるくせに。
こういったときは干渉しろってか?
危険を感じて逃げるか戦うか。それは個人の問題じゃないか?それともこういった奴らはどんなに危険が迫っていても役所や首相が何とかしてくれると思っているんかい?
また馬鹿な批判が来そうだから何のために言っておくが、これはバカマスコミとアホ野党に対して言っているので、今回の犠牲になった方々に対して批判しているのではないことはもちろんであると付記しておきたい。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
自分の命は誰が守るの? 龍公の言いたい放題/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる